2013年06月27日

ダ・ヴィンチ展を観てきたの。

 TAKE FIVE 最終回の劇中に思いっ切り宣伝が盛り込まれていたのには、何だかなーと思いました。ところが、それを見て都美館に足を運んでしまう私。TBSの思う壺とはこのことね。

s-IMGP8487.jpg
 むかしむかし、私も彼らのように制服でここを訪れました。拙い油絵を展示して頂いたことも有ります。

s-IMGP8630.jpg
 SWING TIME で笹原瑠衣さんが受け取った入場券。
 折角なので、音声ガイド(¥500)も借りました。唐沢寿明さんと松坂桃李さんの声で案内してくれます。全部かと思ったら、数ヶ所だけだったのが残念。あとは女性の声です。

IMGP8488.JPG
 出口にはルクレツィアの複製(小堀杏子による贋作?)が展示されています。


 アトランティコ手稿からも分かりますが、レオナルド・ダ・ヴィンチが持っていた探究心の広がりと深さには驚かされます。尽きないアイディアを表現し記録する力にも長けていてくれたお蔭で、彼の思考の一端を垣間見ることが出来るのでしょう。
posted by MIKA at 10:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください