2013年07月18日

太郎さん見てきたょ

 生田緑地にある岡本太郎美術館に行ってきました。

s-s-IMGP8884.jpg
 この「母の塔」をいつでも見ることが出来る、専修大学の学生さんがうらやましいのです。

 幼い頃、祖父の書棚で見付けた『今日の芸術』の表紙には、強烈な印象を受けました。学生になって中身を読んだ私は、他人や世間の評価を意識した美術作品が卑しくつまらないものに感じるようになりました。結局勇気が無くて本当に自由な制作は出来ませんでしたが、以前より生きることに真剣になれました。
s-今日の芸術jpg.jpg


 停滞してるなー、と思ったら太郎さんの言葉を読み返すのです。凡人の私でも、その直後くらいは太郎さんの魂が乗り移ってパワーが出るから。


 ところで、ここは市の施設だからか入館料が¥500と手頃です。中学生以下は無料。こどもたちに是非感じて欲しい。変な常識がこびりつく前に。
posted by MIKA at 14:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください