2013年07月04日

DM来た。

 注目している写真家、大村祐里子さんの写真展が8月に!
 行きます、絶対行きます。シャッターガールの写真展も楽しみ。映画には出ないんですかね。

yurichadm.jpeg
 モデルは妹さんだそうですょ!


***************(以下引用)******************
◆タイトル
Closet(クローゼット)

◆開催期間
2013.8.1(木)〜2013.8.27(火)
※8.4(日)は定休日です。

◆開催場所
喫茶おとら
http://www.o-track.com/
東京都文京区向丘1-9-18
03-3815-7288
cafeontrack@gmail.com
9:00~20:00(ラストオーダー19:30)
※喫茶店ですので、お一人様1オーダーお願いいたします。
posted by MIKA at 03:16| Comment(0) | 写真 | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

ダ・ヴィンチ展を観てきたの。

 TAKE FIVE 最終回の劇中に思いっ切り宣伝が盛り込まれていたのには、何だかなーと思いました。ところが、それを見て都美館に足を運んでしまう私。TBSの思う壺とはこのことね。

s-IMGP8487.jpg
 むかしむかし、私も彼らのように制服でここを訪れました。拙い油絵を展示して頂いたことも有ります。

s-IMGP8630.jpg
 SWING TIME で笹原瑠衣さんが受け取った入場券。
 折角なので、音声ガイド(¥500)も借りました。唐沢寿明さんと松坂桃李さんの声で案内してくれます。全部かと思ったら、数ヶ所だけだったのが残念。あとは女性の声です。

IMGP8488.JPG
 出口にはルクレツィアの複製(小堀杏子による贋作?)が展示されています。


 アトランティコ手稿からも分かりますが、レオナルド・ダ・ヴィンチが持っていた探究心の広がりと深さには驚かされます。尽きないアイディアを表現し記録する力にも長けていてくれたお蔭で、彼の思考の一端を垣間見ることが出来るのでしょう。
posted by MIKA at 10:59| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

偽貫禄

 と、いうのが流行っているらしいですね。

 偽貫禄クラブによると「使い込まれた金属製フィルムカメラに見られるような風合いを、あえて今のデジカメやキレイなカメラに施して、ニセモノの貫禄を楽しむ」という趣向のようです。
 プラスチック製のデジタルカメラのエッジにリキテックスの金色を擦り付けて、真鍮が露出したように仕上げるの、楽しそうです。プラモデルでいうところの「ドライブラシによるウェザリング」と同じですね。
 うちのラインナップには、適したカメラが少ないなー。α7000とかF-501とか持ってたら偽貫禄を施したいところなんですが。その為に買うのもねぇ。

 ところで、本当に経年によって出来た塗装はがれ等は「本貫禄」と呼ぶそうな。

s-baldax.jpg
PENTAX K-r + SMC PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6 AL

 本貫禄。このBALDAXは、レンズにまで貫禄が発生していてソフトフォーカスになってしまいます。手前のトミカは元々メタリックブルーでした。約40年分の貫禄。
posted by MIKA at 02:13| Comment(0) | 写真 | 更新情報をチェックする

2013年06月21日

K-50良いわね。

 PENTAXが発売した新しい一眼レフ、K-50はPENTAXらしくて(HOYAやRICOHじゃなくて旭光学らしくて)好きですね。実に無難なカメラです。

s-k50_100.jpg
 買うならこの色かな。

 クラス初の防水・防塵とは云え、派手さはやっぱり無いですね。そこが良いんですけど。ISO51200・単3使える・600g未満のボデー・ペンタ部が普通の形(K-01やK-30は好きくないのです)なところに惹かれます。ボタンの配置や操作系も一貫していて安心。
 多分これ持ってたら、K-7もK-rも出番が激減することでしょう。K-5IIとK-50の2台持ちが理想。どっちも「5」ですし。
posted by MIKA at 10:18| Comment(0) | 写真 | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

調布を散歩

 というほど大したところへは行っていないのです。どちらかというと調布を通過。

s-K3400023.jpg
 ここは、つつじが丘にある かつての行きつけ。移転前からのお気に入りです。朝食や、小腹が空いた時に良く行きました。手作りサンドイッチがとても美味しいお店。注文時にお願いするとホットサンドにもしてくれます。狭くても店内はとても居心地が良く、ほっこりした気分に浸れます。
 今日は、小腹でなく大腹が空いていたのと時間がなかったのとで、こちらも通過しただけ。今度はゆっくり立ち寄りたいと思います。


s-K3400028.jpg
 調布飛行場近くに掩体壕(戦時中に飛行機を隠す為に造られた建造物)が有るのは知っていましたが、甲州街道からこんなに至近にも有ったとは。「旧陸軍調布飛行場白糸台掩体壕」というのがこちらです。甲州街道をクルマで通ると見えませんが、歩道からだと陸橋から見下ろす形で良く見えます。
 ガリバートンネルに似てる・・・・・・・・・。
posted by MIKA at 22:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年06月09日

やっぱり、ね。

 先日、二眼レフRICOHFLEXで撮った写真が仕上がりました。

s-IMGP1493.jpg

 予想通り、フィルム給送が不安定でコマ間がバラバラでした。
 6cm丸々開いているところは、巻き上げたかどうか自信が無くなって念のため送っただけ。そして最後のコマは巻き上げ忘れで二重露光になっているだけです。
 それ以外のコマで、端同士が重なってしまっているのが複数箇所有りました。
 ちゃんと写っていたカットはとても良く撮れていたのですが、肖像権の都合で載せられません。風景だけを撮っておけば良かった・・・・・・・。

 使用したフィルムはイルフォードのHP5 PLUS 400。
posted by MIKA at 02:57| Comment(0) | 写真 | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

香港映画

 公開中の「グランド・マスター」が気になります。久し振りに映画館で観たいと思える作品。
 ウォン・カーウァイがカンフーを題材にした映画を撮るなんて考えてもみなかったので、それだけでも期待が高まります。「ブエノスアイレス」のトニー・レオンとチャン・チェンが出てるっていうのも。

 香港映画で思い出したんですが、「悪漢探偵(最佳拍當)」をもう一度日本語吹き替えで観たい。とても観たいのです。昔TVで深夜の再放送を観ましたが、

  サム(サミュエル・ホイ)・・・・・・・・・・・・井上和彦
  コージャック(カール・マック)・・・・・・・大塚周夫
  ホー警部(シルビア・チャン)・・・・・・・・・研ナオコ
  ジゴロ・ジョー(ディーン・セキ)・・・・・・肝付兼太

という、最高のキャストだったのです。DVDを持っていますが、大変残念なことに字幕です。今まで吹き替え版は発売されたことが無いようです。ホー警部はシルビア・チャン本人の声より研ナオコさんの声の方がイメージ通り!s-acesgoplaces.jpg
上の画像は、劇場公開時のパンフレット。中古で入手したものです。

posted by MIKA at 20:14| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

横浜に行って

 RICOHFLEXで中華街や赤レンガ倉庫などを写してきました。
 フィルム給送つまみの感触が以前より不確かで、正しく巻き上げられているか不安です。もしかしたら12コマ全部多重露出かも・・・・・・・。
 二眼レフを首から提げていると、知らないおぢさんに話しかけられます。それは面白いのですが、以前に「変な装置を持った怪しい人がいる」と通報されそうになったこともあります。撮影に集中したいときは、地味なカメラの方が良いようです。

 さて、中華街と言えば独特の雰囲気を醸し出しているアンティークカメラ店、十字屋さんです。主にドイツ製の中古カメラを自前で修理して販売しているようです。店頭に大書きしてある「¥500」はレンタルチャイナ服での記念撮影料金。

s-IMGP8400.jpg

 まだ買物をしたことはありませんが、欲しいものが欲しい価格で置いてあったら買ってしまうかも。
 今回ちょっと気になったのは、パクセッテと東独製M42レンズ。
posted by MIKA at 20:00| Comment(0) | 写真 | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

SCSIカード買ってきた(ジャンク)

 HARD OFFにて¥105。
 BUFFALO IFC-USP(PCIバス用 Ultra SCSIインターフェースボード)を買いました。
 箱に入っていましたが、付属品は説明書だけ。ドライバはWEBからダウンロード出来たから何とかなるでしょう。Windows3.1~98対応ということで、最近使っていないWin98のPCに働いてもらいます。

s-IMGP1438.jpg

 いまさら何をしたいかというと、X68030につないでいたHDDやMOに入っているデータをWindows環境に持ってきたいのです。
 データ移行を先延ばしにしているうちにその手段がどんどん限られてくる、というのをいくつも経験しているところ。VHSはいっぱい有るし、オーディオカセットにしか録ってないのもいっぱい有るし、MDデッキ壊れたし、5"FDは1,000枚以上有るし、エミュレータ用にディスクイメージ作りたいのに5"2HD読める機械全滅だし、フィルムスキャナ無いのにネガフィルムが増殖中だし・・・・・・・。もうやだ(笑)
posted by MIKA at 03:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年05月25日

TAKE FIVE

 最近TVをほとんど観ません。ドラマなんてもっと観ません。でも、いま観てるのがあります。TAKE FIVEです。
 第1話を観た時から、これはルパン三世なんじゃないかと思いました。もしくはキャッツ・アイ。善良な一般人を傷付けない、チームプレー、犯人が分かっているのに捕まえられない刑事・・・・・・・。
 有り得ない設定と物語ですが、実写版ルパンだと思って観ればエンターテイメントとしてなかなかです。

 六角精児さん、今回も良い味出してます。「すいか」の課長役の時から(お名前は知りませんでしたが)気になっていた俳優さんです。
posted by MIKA at 10:20| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする